研究会の活動

●味覚(うま味)と口腔保健:より健康な生活を目指して
2013年5月31日(東京)
目次
表紙
味覚障害に対する口腔内科学的診断と治療
 佐藤 しづ子
 東北大学大学院歯学研究科 口腔病態外科学講座 口腔診断科
摂食・嚥下障害の評価と訓練の実際
 戸原 玄
 日本大学歯学部 摂食機能療法学講座
うま味による消化管機能の調節
 畝山 寿之
 味の素株式会社 イノベーション研究所
いま味覚教育が必要なわけ ―五感磨きのすすめ―
 武井 啓一
 元日本歯科医師会 食育推進打合会座長
のどごしの生理学
 北川 純一
 新潟大学 大学院医歯学総合研究科
味覚と自律神経・脳活動の関連
 杉本 久美子
 東京医科歯科大学 歯学部口腔保健学科
このページのtopへ
研究会の活動リストへ


Copyright(C)Society for Research on Umami Taste., 2000. All rights reserved.