研究会の活動

●おいしさの研究
−基礎、開発、そしてマーケティング−
 2001年6月15日(東京)
目次
表紙
おいしさの研究 -その多様な側面を考える-
 阿部 啓子
 東京大学大学院農学生命科学研究科
おいしさを探る感性工学
 相良 泰行
 東京大学大学院農学生命科学研究科
肉のおいしさ -特に呈味性について-
 西村 敏英
 広島大学生物生産学部
魚介類のおいしさ
 阿部 宏喜
 東京大学大学院農学生命科学研究科
米飯のおいしさとその炊飯機構
 丸山 悦子
 奈良女子大学生活環境学部
短鎖分岐脂肪酸非生産納豆菌の育種と低臭納豆への利用
 竹村 浩
 株式会社ミツカングループ本社
健康油の栄養特性とそのおいしさ
 桂木 能久
 花王株式会社 ヘルスケア第一研究所
食品産業における今後の技術開発の方向とおいしさ
 野口 明徳
 独立行政法人 国際農林水産業研究センター
このページのtopへ
研究会の活動リストへ


Copyright(C)Society for Research on Umami Taste., 2000. All rights reserved.