研究会の活動

●食と健康
-味覚と栄養の観点から-
 1998年3月20日(東京)
プログラム
表紙
うま味を主とした味覚生理学研究の現状
 栗原 堅三
 北海道大学薬学部
味覚識別の神経機構
 西条 寿夫
 富山医科薬科大学医学部
味覚嗜好と栄養
 鳥居 邦夫
 味の素株式会社中央研究所
食塩と健康/高血圧
 川崎 晃一
 九州大学健康科学センター
糖代謝と健康/糖尿病と肥満の体質と生活習慣
 門脇 孝
 東京大学医学部
糖尿病と味覚
 ニノ宮 裕三
 朝日大学歯学部
脂質と健康
 藤本 健四郎
 東北大学農学部
<特別講演>
Glutamate: An "essential" non-essential amino acid
 Dennis Martin Bier,M.D.
 Professor of Pediatrics,Baylor College of Medicine
 Director,USDA/ARS Children's Nutrition Research Center
このページのtopへ
研究会の活動リストへ


Copyright(C)Society for Research on Umami Taste., 2000. All rights reserved.